IT長糸の風は、豊かな山林と水源を有する「長糸」で活動するサークルです。

ホタルが飛び始めました

数日前から我が家の前にもホタルが飛翔しているのが見受けられるようになりました。
長糸でも数か所乱舞するのが見受けられる場所があります。
15日夜は雨も上がりましたが風が強く近くの草むらや植木の葉に止まり風を避けている様でした。
例年より数日早いように思います。
帽子に止まったホタル

EPSON DSC picture

◯草むらや垣根に この写真を見る この写真を見る
◯手の平にうけた  この写真を見る 

桜の満開も過ぎましたが、「桜」にまつわる言葉は多いものですね。
思いつくものを列記すると「桜便り」「桜前線」「桜狩り」「桜冷え」「桜曇り」「花筏(桜筏)」「花筵(桜筵)」「花吹雪(桜吹雪)」等々数多くあります。
日本人の「桜」についての思いいれが強く色々な言葉が生まれた証と思います。
井上俊一翁銅像と桜(長糸コミュニティーセンター前)

◯川付広場の桜  この写真を見る 
◯同上の花吹雪  この写真を見る 
◯同上動画

 

桜の一枝

ウエザーニュースの3月5日では3月17日頃福岡地方は桜の開花予想が出されています。
(同日のNHK気象予想では3月13日頃とのことでした)

川付広場の桜の一枝に開花を見つけました。

3月1日には3輪ほど開きかけていましたが、3日には写真のように10輪以上開花していました。
他の枝は蕾も小さく開花までは随分先だろうと思いますが、この枝だけは冬の間、時々この下で焚火をしていたのでその影響ではないかと思います。

昨日(12日)福岡地方(気象台標準木)の開花宣言が行われました。
13日川付広場の状況は、蕾が膨らみ始め中には数輪開花始めたものも見受けられます。
3日に撮影したものと13日に撮影したものとの比較写真を載せてみました。