4月29日午前11時より宇美八幡宮参道脇の藤棚の下で寿齢祭が行われます。当日は野点の席も設けられ一般の方も昼食付きで参加できます。藤の花を愛でながらのひと時をお過ごしください。

卒園式【うるう保育園・瑠璃幼稚園】&【長糸保育園】

3月21日は【うるう保育園第75回】と【認定こども園瑠璃幼稚園第46回】の卒園式でした。

両園とも浄土真宗系(本願寺派)の園なので内容的には佛教的なものでしたが、無邪気な子どもの姿にはウルルとしました。
開式前には保護者席の方に向かって「のんのさま」等の合唱があり卒園生代表の献花献灯、全員での合掌・音楽礼拝の後に卒園証書が渡されました。
引き続き一年間病気をせずに縁に通った幼稚園卒園児4名と在園児2名に皆勤賞が渡されました。
卒園生は保育園・幼稚園で合計69名で東風小学校や近郊の小学校一年生として四月から通学します。
受け持ちの保育士さんから卒園生全員に花束のプレゼントもあり式典最後は祭壇の蝋燭から採火された火を参加者全員の蝋燭に移し薄暗くした式場でバックミュージックのホタルの光合わせ左右に振り厳かな気になります。
○「のんのさま」合唱

◯献花献灯  この写真を見る 
◯音楽礼拝(恩徳讃・三帰依)

○卒園証書授与  この写真を見る この写真を見る 
◯皆勤賞授与  この写真を見る 
◯おわかれのことば  この写真を見る この写真を見る 
◯花束贈呈  この写真を見る この写真を見る 
○園歌

○光の輪  この写真を見る 
◯花の輪を潜り保護者の元へ  この写真を見る 
◯お手伝いの在園児もお土産をもらい花の輪を潜り  この写真を見る 

23日は長糸保育園第4回の卒園式でした。

卒園生は15名と少ないけど田舎の環境でのびのびと育った園児たちです。
卒園証書をもらうと保護者席の前に立って待っている保護者の前に行き「こんなに元気に育ちました。ありがとうございます。」と感謝の言葉を述べる園児には微笑ましく感じました。
坂村真民の「二度とない人生だから」の詩の朗読を卒園児全員でしましたが、長い詩をよく覚えたものだと記憶力には感心しました。
○卒園証書授与  この写真を見る この写真を見る  
○保護者へ感謝  この写真を見る この写真を見る 
○在園児のことば・卒園児のことば  この写真を見る 

○卒園の歌合唱  この写真を見る 
○「思い出のアルバム」合唱

○卒園の歌合唱

長糸小学校卒業式

3月15日(金)午前9時から第130回の長糸小学校卒業式が行われ18名の学童が学び舎を巣立ちました。

55名の来賓の内、52名の地域関係代表者と保護者や4・5年生の後輩が見守る中で卒業証書を授与され緊張気味でしたが在校生に後を頼むとバトンタッチをしました。
卒業生の数より招待された地域関係者代表数がはるかに多いのも田舎の学校の特徴と思いますし、これだけ多くの地域の人々に日頃見守られているのだと思います。

◯卒業生入場  この写真を見る
◯卒業証書授与  この写真を見る 
◯祝辞を述べる教育長代理(岡部氏)  この写真を見る 
◯祝辞を述べる月形市長  この写真を見る 
◯祝辞を述べるPTA会長  この写真を見る 
◯卒業生  この写真を見る 
◯在校生  この写真を見る 

パソコンクラブに見学者

長糸小学校にはクラブ活動でパソコンクラブがあります。

クラブ活動は四年生以上が参加します。
今日(1月18日)は三年生がパソコンクラブに見学に来てくれました。
四年生になったらどのクラブに入るのかを決める為の見学会だそうです。

クラブの代表者にパソコンクラブはどの様な活動をしているのかの説明を聞き質問も出ていました。
今学期の代表者は五年生ですがてきぱきと質疑にも応えていました。
その後今日の活動に取り組んでいるクラブメンバーの画面を熱心に見ていました。(現在のパソコンはタブレット型ノートパソコンで便利な面もありますが、筆者にはモニター部の文字が小さいので苦労しています(笑))
新年度には何人の学童が入部してくるのかが楽しみです。

◯先輩の説明を聞く三年生  この写真を見る 
◯先輩たちの文章作成作業に見入る三年生  この写真を見る この写真を見る