IT長糸の風は、豊かな山林と水源を有する「長糸」で活動するサークルです。

宇美八幡宮のご神木搬出

2019年9月22日の台風で倒れたご神木(いちい樫)の搬出が専門業者によって行われていました。
樹齢1700年以上と言われ地域の人々に昔から親しまれて来たご神木ともお別れです。
根元の方は空洞になっていましたが、高さ4メートル付近からの部分は芯もしっかりしている様で長さ4メートルくらいに切られた部分は直径2メートル以上あり個人的感覚では銘木の化粧合板材として使用され多くの家具材の表面を飾り残って欲しく思いました。
ゲートボール練習に来ていた仲間と想い出の記念に写真を撮りました。
切断し運び出されたご神木

搬出されたご神木の一部  この写真を見る 
何となく寂しさが漂う宮司の後ろ姿  この写真を見る 
ご神木の前での記念写真(川付GB仲間)  この写真を見る この写真を見る

○境内からの搬出の為集積されたご神木(22日)  この写真を見る この写真を見る この写真を見る

 

 

元気なご老人他

ゲートボール打ち初め
1月5日(火)長糸・旧前原地区のゲートボール同好者の会の初試合が行われました。
高齢化が進みゲートボール愛好者が極端に減り、現在は個人プレーのグランドゴルフが主流になっています。
当日は晴天に恵まれ和やかに試合が行われ、終了後くじ引きで全員に賞品が配られました。
試合前に朝日を背にお神酒(甘酒)を紙コップに注ぎ今年一年の健勝を祈念して乾杯を行いました。
○朝日を背に乾杯  この写真を見る 
○会長挨拶を聞く会員  この写真を見る この写真を見る
残念なことに1月14日福岡県も新型コロナウイルスの緊急事態宣言が発令され当分の間の試合は中止しようと言う事になっています。
1月31日現在市内在住の陽性者延べ人数は220名となっています。

初積雪

1月8日に初めて積雪があり一面が雪化粧になりました。
午前9時30分には家の前の道路も車が1台通ったのみでした。
積雪量は自宅前では約1㎝強程度ですが、今年初めて散水栓が凍結していました。
宅内の水道は前夜から少し流していたので異常はありませんでしたが、校区内の一部には凍結で水道管が破裂した個所もあったそうです。
○自宅前の道路  この写真を見る この写真を見る
○自宅横の小学校登下校路(臨時休校になっていたとのこと)  この写真を見る 
○自宅周り  この写真を見る この写真を見る
○水路の縁(約1㎝積雪)  この写真を見る