長糸校区で取り組んでいる【買い物弱者対策】の様子がNHKで放映されます

12月19日開催された「長野いきいきサロン」当日、移動スーパー「いと丸くん」と前原商店街有志による出前販売が行われました。
「長野サロン」に参加される高齢者が、街部まで買い物に出かける不便さを補うために「長野公民館」内に大江陶器店、長田百貨店、長田靴店、長田布団店、北畑時計店の方々が、日用雑貨品類・衣料品類・履物類・メガネや時計、陶器類等を販売されていました。
また、この日はこの様子をNHKで収録が行われ
12月24日(火)午後6時40分頃【買い物弱者に笑顔の届け物】ということで放映される予定です。
放送時間は前後する可能性もありますので早めに見始めることをお勧めします。
概要変更等についてはNHKのホームページ
http://www.nhk.or.jp/fukuoka/now/index.html
を参照にして確かめて下さい。

いと丸くん撮影スナップ
434w760 
内容的には、移動スーパー運行に踏み切ってくれたマルコーバリューさんや商店街の方たちの取り組みの紹介になるだろうと思いますが、市内で長糸校区が最初に取り組んだ【買い物弱者対策】事業の一環でもあるし、時間がある人はこの時間にチャンネルを「NHK総合」に合わせて見てください。

サロンでの様子を少し紹介しておきます。
出店の様子を撮影中この写真を見る
品物を色々選ぶ高齢者この写真を見る この写真を見る
履物を選ぶ高齢者この写真を見る  (商店の奥さんのジョーク交じりでの転ばないための歩き方の実演を交えた上手なお勧めに笑いがこぼれていました)
移動販売車「いと丸くん」が到着し食料品選び集まった高齢者この写真を見る この写真を見る
インタビューを受けるマルコーの幸田社長この写真を見る

この日は、校区内の人に「ダイヤモンドを買いませんか?」「黄色い封筒が届いていませんか?」など不審電話がかかってきたと長糸駐在所に相談があったとのことでサロンに集まった人にも買い物の途中集まって頂き、直接駐在所の水江巡査部長に話してもらい詐欺紛い事故防止をお願いしました。この写真を見る この写真を見る

※20日長糸保育所にサンタさんが今年もきましたが、24日以降に写真データをもらうことにしていますのでその後の掲載になります。

※NHK報道「買い物に笑顔の届け物」知人の通夜のため録画して見ましたが内容的にはガッカリしました。
長糸に関する場面は極めて短く、肝心の「いと丸くん」、商店の出前販売の目的が伝わって来ない。
他の地区について詳しく報道されていた事例の様に将来的には高齢者宅への直接配達にも取り組む計画もあるが、現段階では、定期的なお年寄りのコミュニケーションの場つくり、自分で品物を見ながらの品定めしての買い物の楽しみ、自分の財布から必要な額を支払う能力を継続することで脳の刺激、引きこもり防止と見守り活動の一環だということが編集者には伝わっていなかったようで残念でした。
期待して見られた人には申し訳ないと思います。
個人的見解では編集責任者に一考を促したいと思います⇒「現場を見ずに語るなかれと

[nggallery id=219]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください