長糸小学校南東の斜面の一部が、「土砂災害防止対策工事」に着手しました。

※お知らせ

長糸小学校南東の斜面の一部が、「土砂災害防止対策工事」に着手しました。
工事範囲には荒毛2号古墳の一部があるようだと言われています。(文化課で調査中)
玄関(職員室側)へのスロープのインターロッキングブロックは仮撤去されここへの車両乗り入れは年内出来ません。

615546jpgcut_2w750

8月7日現在の工事の様子を載せておきます。
正門スロープ部この写真を見る
仮撤去されたインターロッキング集積この写真を見る
伐採と測量中の現場この写真を見る この写真を見る
伐採材の集積中重機この写真を見る
8月8日:民有地の一部を残し樹木伐採も進み伐採材の搬出が行われていた。
全体写真この写真を見る  
スロープ部分この写真を見る (今迄の業者に比べ部外者への安全確保対策は良さそう)
民有地部分(奥の方):この写真を見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です