26日(日)昼頃川付行政区内の民家火災に駆け付けて消火活動に協力して頂いた近隣の各分団の方有難う御座いました。罹災家屋の場所は水利が悪く遠くからの中継送水になり苦労されたと思います。だけどテロ防止の一環とやらでポンプ車庫の施錠が義務付けられ出動に手間取ったのではないかと思います。規制ラインを消防車だと突破しやすいからとの理由らしいけど、地域の消防団出動の迅速化には他に方法がないのだろうかと今回の指導には疑問を感じました。

 

流れるお知らせは上のタイトル欄の内容が出ます。

ここにはそのままで他に何も記入せず。上の「タイトルを入力」に、お知らせしたい内容を書いてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください