インフルエンザが流行っているそうです。近くの小学校も2学級が学級閉鎖になったそうです。これから向かう寒さと空気の乾燥もインフルエンザウイルスには好都合な環境とのこと、外出から帰ったら手洗いとうがいをして罹らないようにお互い気を付けましょう。特に糸島市では市長・市議会議員の選挙が28日(日)に行われます。体調維持に努め今後4年間の市政に意思を示す投票に参加しましょう。

長糸小学校の生徒さん有難う!

15日(月)午後2時少し前にゲートボールの試合が終わって帰宅したら箒で掃く音と子どもの声が里道の方でしていたので覗いたら先生と一緒に高学年の児童が里道の落葉を綺麗に掃除していました。
いつもありがとう!
掃除中の児童ときれいになった里道  この写真を見る

明けましておめでとう御座います。

新年おめでとう御座います。
皆様お揃いで新春をお迎えになられたこととお慶び申し上げます。
昨年は、ICBMの実験とか物騒な事柄が続きましたが全世界の人々が安寧に暮らせるようになればと新春の祈願をしてきました。
今年一年地域の情報を出来るだけタイムリーにお伝えするように頑張ります。
昨年同様このホームページを可愛がって下さい。
    宇美八幡宮拝殿と門松

初詣で客は例年通りだったろうと思います。
私も午前9時から拝殿に詰め参拝者との応対を午後1時まで行い午後1時から【新年祭】が執り行われ、終了後3時過ぎまで参拝者の応対を致しました。
◯参拝者へお神酒(清酒、自動車で見えた方には甘酒)と福笹の授与  この写真を見る 
◯大麻・破魔矢・縁起物授与を手伝ってくれた巫女さん  この写真を見る 
◯我が家の雑煮(俗に言う博多雑煮の流れだと思います。最近は飛魚出汁は省略しています。具材は鰤の切り身(出征魚として重宝され、お嫁さんの嫁ぎ先からその年の暮れには「良か嫁ごぶり」ですと言う語呂合わせで里に一匹送られる風習があり、冷蔵庫のない昔は井戸端に吊るして使っていました)・かつお菜・かまぼこ・ニンジン・里芋・干し椎茸にゆでた丸餅を入れます。子どもの頃の記憶では細く割いたスルメも入っていました。皿には黒豆・数の子・干し柿・酢のもの・梅干しが盛られています。近年、箸は三が日の間、個人名を書いた袋に入れています。昔はクリハイ箸と言って栗の小枝を削った箸を用いていました。新年早々箸が折れること嫌ったのだそうです)  この写真を見る 
 
 おまけ
◯スナップエンドウの花
(昨年10月下旬に橎種したのが早すぎたのか暮れ前から1週間以上開花しています)  この写真を見る 

 

 

 

 

 

 

 

 

新年を迎える準備完了!

昨夜から今朝方にかけての雨も止み、【宇美八幡宮】を昼過ぎに覗いたら初詣で客を迎える準備が整っていました。
宮座の皆さんお疲れ様でした。
帰路【玉栄寺】に寄ると、除夜の鐘を突きに参加される方を迎える準備もほぼ出来ており午後10時過ぎには採暖と照明の設備も整う予定です。

我が家も新年を迎える準備が終わりました。

最近は大きな神社(すぐ近くまでの交通機関が整った)に初詣でをされる方が多い様ですが、夫々の【氏神様】に参拝することも忘れないで欲しいと思います。

宇美八幡宮参道

◯夜の参道(階段)を照らす氏子の子ども会が作った灯篭  この写真を見る 

◯境内と拝殿及び手水場  この写真を見る この写真を見る   この写真を見る  
◯宮司宅前にも門松  この写真を見る 
◯拝殿前の門松  この写真を見る 
◯参拝者に配られる福笹  この写真を見る 

玉栄寺

◯鐘楼  この写真を見る 

◯我が家のしめ飾りと鏡餅  この写真を見る この写真を見る