長糸剣道スポーツ少年団の団内試合が行われました。

 2月8日(日)午前9時から長糸小学校体育館に於いて、表記の試合が行われ、日頃の練習の成果を見せてくれました

試合経過をお知らせする前に嬉しいお知らせを致します。

「長糸剣道スポーツ少年団」全日本剣道連盟より2014年度『少年剣道教育奨励賞』と言う名誉ある受賞を受けました。
(2014年度は福岡県内では他に13団体が受賞しています。)
創部半世紀近くなると思いますが、創部以来代々指導をしてこられた方々や賛同して子どもを入団させられた地域の保護者の業績も含めた表彰だとも思います。

※年々入団者が減り、団体戦選手の確保が、難しくなったと指導者は悩んでいました。
剣道の技だけでなく、礼儀や精神的成長を学べる最適な団体と思います。
校区の保護者の皆さん、男女を問わず子どもさんを入団させてみませんか?
用具は確か貸与してもらえると思います。

◎試合経過
午前9時開始と言う事で10分ほど前に体育館に着きましたが、かかり稽古が終わる寸前でした。 この写真を見る この写真を見る 

◎個人戦
開式行事の後、個人戦が総当たりで行われました。

試合開始前に指導者に挨拶
②-01 試合挨拶90064 (2)-w600

〇小学生低学年の部
試合開始の挨拶 この写真を見る 
防具を今年になって初めて着けた子もいましたが挨拶はきちんと出来るようになっていました。
この写真を見る この写真を見る この写真を見る

◯小学生高学年の部
②-03-1 高学年P1090073 (2)-w600

流石に動きは低学年
とは違います
この写真を見る この写真を見る この写真を見る この写真を見る

〇中学生の部
②-04-5 中学生P1090084 (2)-w600

残念ながら中学生は一人風邪で休んでいたので、二人だけの試合になりました。
試合が終わった小学生は、先輩の試合ぶりを正座して熱心に見ています。
中学生は三人が互いに良い競争相手になっており実力伯仲の剣士で中学校でも活躍しています。
この写真を見る この写真を見る この写真を見る この写真を見る

〇団体戦の部
③-00 団体戦P1090087 (2)-w600

紅白4人づつで勝ち抜き方式で行われました。
先鋒~大将までの順番はチームで話し合うことになり、大将は中学生指定されました。
 この写真を見る この写真を見る この写真を見る この写真を見る この写真を見る
白の先鋒は大活躍で副将まで倒
し中学生の大将を引き出しました
この写真を見る この写真を見る この写真を見る
赤の大将は白の先鋒から副将まで倒し
この写真を見る この写真を見る この写真を見る この写真を見る
大将同士の接戦になりましたが、スタミナを温存できた白の大将に凱歌があがりました。
この写真を見る この写真を見る この写真を見る この写真を見る

〇親子試合
④-05-1 親子P1090117 (2)-w600

保護者と子どもの試合です。
お母さんも防具を着けて相手をしていました。
この写真を見る この写真を見る この写真を見る この写真を見る この写真を見る 

〇講評   この写真を見る この写真を見る 

◎表彰式
〇小学校低学年の部
この写真を見る この写真を見る この写真を見る

〇小学校高学年の部
この写真を見る この写真を見る この写真を見る
〇中学生の部
この写真を見る この写真を見る

〇努力賞(今年は皆勤賞該当者なし)
この写真を見る この写真を見る この写真を見る

〇参加賞
この写真を見る この写真を見る この写真を見る この写真を見る この写真を見る この写真を見る
〇特別賞(指導員の目から見て特に成長が著しかった選手一名)
この写真を見る

〇楽しい昼食
⑧-00 昼食P1090154 (8)-w600

子どもの好きなカレーライス(甘口・中辛の二通り)
前日からお母さん方の準備により出来上がったカレーライスに舌鼓
この写真を見る この写真を見る

※緊急のお知らせとお願い!!
不審車両出没!
詳しいことは前回のブログ初頭に載せています。
皆様のご協力をお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です