移動スーパー「いと丸くん」始動開始

12月2日(月)午前10時長糸公民館前で「校区まちづくり委員会」に校区住民の多くより寄せられたアンケート「買い物弱者」の対策として「安全安心福祉部会」が主体になって課題解決のため、事業者・糸島市役所と何回も協議を重ねて実現に取り組んできた「移動スーパー」の出発式が行われました。
長糸校区を手始めに雷山校区、怡土校区の山間部にも運行される予定です。
愛称「いと丸くん」出発の歓迎に駆けつけ到着を待つ関係者この写真を見る
公民館壁面に掲げられた歓迎横断幕この写真を見る
いと丸くんの側面
P1050270w760 
販売のドライバー黒田くん(愛称クロちゃん)に花束を渡す代表この写真を見る
事業者(マルコーバリュー)の挨拶この写真を見る
三方から商品を選ぶことが出来る様に改造された車、冷凍・冷蔵庫も搭載された姿を披露この写真を見る
最初の販売地本行政区、数箇所での様子スナップこの写真を見る この写真を見る この写真を見る
高齢者何人もから「買い物にタクシーを使わずに出来るようになって有難いです」との言葉や「夢の様で長生きした甲斐があります」と喜びの言葉をいただきました。
今日の販売場所を急遽お願いしてゲートボール場まで来てもらい買い物をする川付の高齢者この写真を見る この写真を見る
午前中販売車に随行しましたが、販売時間配分や一部の販売場所等については今後改善する必要性を感じました。
いとまるくんの到着を祝して晩秋の夕日に照り映える宇美八幡宮の銀杏P1050309w760

[nggallery id=217]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です