戦没者慰霊祭他

新年度になり色々な行事が立て続けに行われています。

トップバッターは、1日早朝から校区の区長会年度初め会合(今年度主要行事の役割分担)、今年一年間、この6名の区長で校区事業や色々な問題解決の旗振り役として努める予定です。この写真を見る  前原小学校で行われた糸島市消防団の入退団式、夕方、長野集落センターでの長糸分団の入退団式。7日には長糸保育所の入園式、校区戦没者慰霊祭。10日前原中学校入学式、長糸小学校からも18名が入学(新入生222名)新入生代表の言葉を長糸出身の新入生(女子)が行いましたが、内容は勿論、落ち着いたはっきりとした発言で感心しました。明日11日は長糸小学校の入学式ですが、昼過ぎの雨で桜が残っているのかが一寸気懸かりです。長糸小学校の入学式スナップは後日掲載します。

今年も校区事業のお知らせ等の発信を続ける予定ですので行事や興味ある写真データ等の提供のご協力を御願いいたします。

校区戦没者慰霊祭の様子を一部載せておきます。

日清戦争~太平洋戦争までの戦没者に区長会と遺族会の共催で長糸公園の忠魂碑前(地元では御霊が丘の忠霊塔とも呼んでいます)で毎年行われています。029

幸い今年は桜が満開で会場に集まってきた人たちも式典が始まるまで桜の下で立ち話 この写真を見る    今年の導師は本行政区の寶林寺(曹洞宗)住職に御願いし松本市長・月形県議・川崎県議ほかの来賓を迎え厳かに行われました。この写真を見る この写真を見る 

この祭典の概要は、国命とは云いながら郷土に最愛の家族や仲間をを残し遠い異国の地で国と郷土の繁栄を願いつつ無念にも戦火の犠牲になられた百余柱の英霊に郷土の現状報告と再び戦争を繰り返さない事を誓い英霊の冥福を祈願する祭典で毎年四月の第一土曜日に行われています。(今年は長糸保育所の入園式と重複し慰霊祭の関係者が入園式の途中で大挙退場した為保育所には大変申し訳なくお詫びいたします。)

当日の長糸公園から長野方向の展望です。1015

同じく初田川上六所神社方向の展望です。10_019

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です