雑記 嵯峨野にて

3月29日~4月1日まで玉栄寺住職が西本願寺で講話をされる事になっていたので有志と一緒に聴講参拝した序でに31日に嵯峨野から嵐山までトロッコ列車に乗ることになり嵯峨野駅で駅舎の階段を上った正面に気になる看板を見つけ内心ホッとした。観光客に台湾の人も沢山見かけたしトロッコ列車を利用した人たちには謝意が通じたものと思う。

嵯峨野鉄道

(3.11東日本大震災には海外の多くの国から義捐金が送られてきたけど、台湾からの義捐金については政府・マスメディアとも報道した記憶がない。嵯峨野観光鉄道社長の粋な計らいで日本国民の台湾の人への感謝の気持ちが少しでも伝わるだろうと感激しました。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です