稲刈り(もち米)

10月24日(月)午後から全校生徒で取り組んだ「稲刈り」の様子

Photo

今年は「イモチ病」が一部に入り収量的には例年ほどの期待は無理かもしれません。

出発前にピロティー前に全校生徒が集合し先生から怪我をしたりさせない為の注意を聞きこの写真を見る 児童会長からもみんなで楽しく収穫しましょうと呼びかけがあった後この写真を見る 全員で田んぼに出かけました。この写真を見る

田んぼには「長糸老人クラブ」の役員さんや保護者の人たちも待っておられ、宜しく御願いしますと挨拶しこの写真を見る 現地で再度注意や刈る順序などを教えてもらい この写真を見る 二手に分かれて田んぼに入りました。この写真を見る

いよいよ刈り取りを始めましたが、上級生は初めての一年生に刈り方を教えたりこの写真を見る  下級生を見守ってくれ先生や老人クラブの人にも教えてもらい上手に刈り取りが出来ました。この写真を見るこの写真を見る

刈り取った稲は10株を一束にして稲藁でくびります。校長先生も苦心してくびってありました。この写真を見る

刈り終わったあと、落穂を拾いこの写真を見る  地域の人が軽トラックで学校まで運んでくれたので上級生で鉄棒やハウスのパイプに架け干をしました。この写真を見る 今年も収穫感謝祭でのオモチが楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です